中学受験:勉強にやる気がない子供のモチベーションを上げてくれるおすすめドラマ・映画・マンガ

テストが近づいているというのに、子供が勉強にやる気がなくて困っていませんか?
中学受験は難易度が高い問題でもあり、宿題の量も多く、子供も勉強のモチベーションがないとなかなか勉強を続けるのは難しいですよね?
今回は、子供がなかなか勉強にやる気を出してくれない時にモチベーションを上げるのに役立つおすすめのドラマ・映画・マンガをご紹介します。
勉強の息抜きにもおすすめです!

勉強にやる気がない子供のモチベーションを上げてくれるおすすめドラマ【下剋上受験】

中卒のお父さんが愛する娘のために、塾に行かず「俺塾」で中学受験に挑むというストーリーがこの下剋上受験です。
全然足りなかった偏差値をどう上げていくか試行錯誤を繰り返す親子の姿、そして、何度も諦めそうになりながらもお父さんの強い意志と創意工夫で乗り越えていく姿が親にも非常に勉強になります!
そして、最終回の娘さんのカセットに録画されたスピーチの名言。
”勉強は世界を変えます!”
勉強は大変、そして楽しい。そして合格の暁には楽しい中学生活と、同じように勉強を頑張ってきた仲間の中で過ごせる。
最終回まで見ると、そういう未来が想像できると思います!

下剋上受験 DVD-BOX

ちなみにこの下剋上受験は実話です。
私は、この下剋上受験に出てくる桜井さんが執筆された本を一通り読ませて頂きましたが、中学受験の際の勉強への取り組み方、そして子供との向き合い方など非常に勉強になりました。
特に塾なしで合格された桜井さんがおすすめしている参考書の記載もある下記の本は何回も読んでいます。
この本は親向けの本ですが、ドラマと合わせて、こちらもおすすめしておきます。

桜井さん、うちの子受かりますか? ―中学受験 親の悩みにすべて答えます

勉強にやる気がない子供のモチベーションを上げてくれるおすすめ映画【ビリギャル】

このビリギャルは中学受験ではなく大学受験に挑む女子校生の話ですが、中学受験ととても良く似ている部分があります。
それは、周りは遊んでいるけど、自分は勉強をがむしゃらに頑張らなくてはいけないという状況化で受験に挑んでいるという点です。
主人公のさやかちゃんの周りの子はエスカレーター式の学校で受験はしないお友達に囲まれながらも、自分は慶應義塾大学を目指して頑張る姿が、中学受験をしないお友達がいる中で、中学受験を目指して頑張らなければいけないお子様と重なる部分があります。

そして、この映画では受験において一番大切なことを教えてくれた点です。
それは、誰か1人でもいい。自分を信じてくれる人の存在です。
あまりにも現実の偏差値より高い慶應義塾大学合格を目指し、バカにしてくる人がいる中で挫折しそうになりながらも、自分を信じてくれた塾の先生、そしてお母さん(あーちゃん)のために頑張るさやかちゃんの姿。

周りが遊んでいる中でも勉強を頑張るさやかちゃんの姿と、それを信じ続ける先生とお母さんの姿が、中学受験を目指す親子におすすめの映画です!

映画「ビリギャル」【TBSオンデマンド】

勉強にやる気がない子供のモチベーションを上げてくれるおすすめマンガ【二月の勝者】

このマンガ【二月の勝者】はどちらかというと中学受験をする親向けのマンガです。
特に1巻は塾の裏側が分かる内容で、お子様には不向きなマンガに思われるかもしれませんが、巻が進んでいくにつれて、冷酷に見えた主人公の塾講師の人が本当はどんな思いで塾講師をしていたのかが見えてきます。

また、このマンガでよく分かるのは親の気持ちではないでしょうか。
子供としては、なんでお母さんこんなイライラしてるんだよ!と思ってるときもあると思うのですが、このマンガを読めば親の気持ちが少しは分かってくれるのではないでしょうか?
そして、親もまた子供もこんな気持ちでプレッシャーに耐えたり、勉強を頑張っているのかもしれないなと気が付けるマンガだと思います。

二月の勝者 -絶対合格の教室- コミック 1-9巻セット

最近は、この二月の勝者の主人公塾講師の名言を集めた【中学受験生に伝えたい 勉強よりも大切な100の言葉~「二月の勝者」】も発売されています。
心にささる名言がやる気を起こしてると思います!

中学受験生に伝えたい 勉強よりも大切な100の言葉~「二月の勝者」×おおたとしまさ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です